どのような歯並びでお悩みですか?

誰にも相談できない歯のコンプレックス・・・思い切って解消しませんか?

歯並びが悪いと、見た目だけでなく身体面や精神面にも悪影響を及ぼします。矯正治療は歯並びを正しく整えるだけでなく、心身共に健康になるための治療なのです。

不正咬合の種類

上顎前突(じょうがくぜんとつ)
上顎前突(じょうがくぜんとつ)
下顎前突(かがくぜんとつ)
下顎前突(かがくぜんとつ)
通称「出っ歯」とも言います。上の前歯や歯列全体が下の歯列より前に突き出ている状態です。下顎が上顎と比較して奥に引っ込んでいるケースもあります。 通称「受け口」とも言います。骨格的に下顎が大きく、下の歯列が上の歯列より前に突き出ている状態です。ひどい場合は、外科的手術が必要となります。
叢生(そうせい)
叢生(そうせい)
開咬(かいこう)
開咬(かいこう)
「八重歯」もこの一種です。顎が小さいために歯の生えるスペースが足りなくなり、凸凹に生えたり、重なって生えたりしている状態です。 顎を閉じて噛み合わせても、上下の歯列に隙間ができてしまう状態のことです。
過蓋咬合(かがいこうごう)
過蓋咬合(かがいこうごう)
上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)
上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)
噛み合わせが深く、下の前歯が見えないほど下の歯列が上の歯列に覆われてしまっている状態です。 上下の歯列が前に突き出して、お口全体が前に出ているように見える歯並びです。
歯並びに関するお悩みやご質問などがありましたら、お気軽にご相談ください。

不正咬合が体に及ぼす影響

歯並びの悪さが影響するのは見た目だけではありません。うまく歯みがきができないためむし歯や歯周病になったり、肩こりや腰痛の原因となったり、体に様々な悪影響を及ぼします。また、歯並びを気にして人と話すのが苦手になったり、笑うことをためらったりするなど、精神面に悪影響が出ることも。

★不正な歯並びによる身体的影響★

  • 食べ物がはさまりやすくなり、むし歯・歯周病・口臭の原因になる
  • 噛み合わせが乱れがちになり、よく噛めずに消化不良を起こしやすくなる
  • 歯と歯に隙間があると正しい発音がしにくくなる
  • 噛み合わせのズレにより顎の関節に負担がかかりやすくなり、顔や体が歪むおそれがある
  • 顎の筋肉に負担がかかりやすくなり、頭痛・肩こりを引き起こすことがある

歯並びを綺麗にすることでコンプレックスも解消できます。心と体の健康のためにも美しい歯並びを手に入れませんか?

矯正治療のメリット

笑顔に自信が持てる

歯並びが乱れていると人と喋るのが苦手になりがちに。綺麗な歯並びだと自然と笑顔になり、人との出会いも楽しくなります。

虫歯や歯周病になりにくい

歯並びが悪いと歯みがきがしづらくなり、虫歯や歯周病になりやすくなります。矯正することですみずみまで歯みがきができるようになり、虫歯や歯周病になりにくくなります。

しっかり噛めるようになる

歯並びの悪さは、噛み合わせの悪さを示します。噛み合わせが悪いと、食べ物をしっかり噛みきれなくなり、胃腸に負担をかけがちに。正しく綺麗な歯並びにすることにより食べ物がよく噛め、美味しく食事を摂れるようになります。

顔のゆがみが治る

噛み合わせが悪いとどちらか片方の歯で噛むようになり、顔のバランスが崩れるおそれがあります。その状態が続けば、片方の筋肉が硬直して顔の輪郭まで変形してしまうことも。噛み合わせを矯正することで、顔のゆがみが元に戻ります。

肩こりや腰痛などが改善される

噛み合わせと肩こりや腰痛などは一見関係なさそうですが、実は深く関係しています。噛み合わせが悪いと片方の歯で噛みがちになり、全身のバランスが崩れることも。すると肩こりや腰痛などが引き起こされることもあるのです。正しい噛み合わせにすることで全身のバランスが整い、肩こりや腰痛などが改善されます。

群馬県伊勢崎市|診療予約|したら歯科矯正歯科医院

  • したら歯科矯正歯科医院
  • したら歯科のブログ みんなつながっている!
  • 群馬県伊勢崎市|したら歯科矯正歯科医院
  • 歯科衛生士募集 詳細は当院までお問い合わせください